読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいのに言えない。 だから書く。

日々の事。愚痴やらバレない程度に変な客の事やら。

何も出来ない休日に。(続篇)

先日記事にした「何も出来ない休日に。」の続報です。

簡単な経緯として先輩Bから先輩Bのお客さんの後飾り段の下げを依頼されたが先輩Bは法事を行っており指定された時間に取りに行けないため、若手にいらいが回り、結果自分がいくことに。

その際、話の聞いていない「仏壇、位牌も下げてもらえると先輩Bから聞いている」とお客から言われ自分としては原則仏壇や位牌は断っているのですが、先輩Bがお客に対して何を言っているのか解らない。電話をしても繋がらない。お客にはあおられる。と、窮地にたたされ下げることに。

その後、先輩Bと電話が繋がり事情を説明し、法事を行っている儀式殿に仏壇を置いて帰宅。

その後仏壇はそのまま放置され、それを発見した上司が激昂し、問題になっていた。(何が問題なのかは不明)

 

結果、その仏壇を放置した先輩Bが悪い?とのことで、自分はお咎め無し。で、終了認識。

と言う前提。

 

とある先輩Aから

A「この前の仏壇放置の件さぁ、誰かに愚痴ってたりしてる?」と藪から棒的に質問をされ

自分「…? いえ、特には。」

A「だったら良いんだけど、お前は言える立場じゃないから、気を付けろよ(小怒)

 

自分「(;  д  )゜゜

           …っと、スイマセン状況が見えてないので

          良く分からないのですが、一体どういう事ですか?

          差し支えなければ教えてください(汗)」

 

先輩Aの話によると

・仏壇の件を知り、段下げを依頼した先輩Bに確認したところ

「アイツ(自分)に3000円で頼みました」と。

→金貰ってんのにキチンと後処理も出来ない何て適当なヤツなんだ(怒)

って流れ。

 

…マジか(;・ω・)

 

確かに依頼を受ける際に茶封筒を渡され、仕事が終わった後確認をしたら2000円の商品券が入っており、すぐ連絡して返却する意思を伝えましたが

先輩B「イイヨ、イイヨ、作業して貰ったんだから。気持ち気持ち。飯でも食ってよ♪」

で、受け取ってもらえず渋々受け取りましたが、

そこにそんな思惑があったとわ…(恐)

 

とにかく受け取ってしまった事実がある以上

自分に非がないとは言い切れないこの状況。

 

…明日にでも返さなくては。(汗)

 

色々思うこと、言いたいことはありますが

何、この会社(人間)、ホント嫌になる。

(;・ω・)